「夫婦を続ける自信がない」のネタバレ!結末は?| 子なしの私のレビュー・感想

「夫婦を続ける自信がない」のネタバレ!結末は? 夫婦関係の書籍

 

 

『夫婦を続ける自信がない』を読んでみましたので、レビューを書いてみることにします!

かなり「ネタバレ」させていますので、この記事を読むだけでも、だいたいこんな内容なんだ〜っていうのが分かります。

 

自分でも読んでみたい!という方のために一番安く読める方法も紹介しています。

 

タイトルが気になるから読みたい!っていうせっかちさんは先に下のリンクから直接どうぞ〜

↓ ↓

「夫婦を続ける自信がない」を読んでみる

 

 

 

 

「夫婦を続ける自信がない」のネタバレ

夫婦を続ける自信がない

 

タイトルに惹かれ(釣られ?)、また新刊だったこともあり、そして漫画だったのでサクッと読めるだろうなと思い、この本を買ってみました。

「結末」、「あらすじ」の順にお話していきますね。

 

「夫婦を続ける自信がない」の結末

タイトルとイラスト&コピーを見ると、もっとドロドロとした夫との愛憎劇が繰り広げられるのかと思ってしまいますが、思ったほどどろどろしていません。

最後はハッピーエンドで終わります。

 

ある事件があったこともあり、心機一転、二人は引っ越しをすることになります。

 

色々あったけど、新しい場所で仲良く暮らしていこうね♪という感じの結末です。

 

「夫婦を続ける自信がない」のあらすじ

 

結婚4年。子供もできて専業主婦をしているかな子さん。

旦那様のナオくんは真面目で厳しい性格。それが災いしてかな子さんの育児には今ひとつ協力的ではありません。

「分かってもらえない」という思いにふつふつと苛まれ、かな子さんは「夫婦を続けていく自信」がなくなってしまいます。

 

そんな時、子供を通じて須藤浩子さんという女性とママ友になります。

彼女の旦那様は大企業のエリートでナオくんの会社の取引先の人です。

親切で優しい浩子さんにかな子さんは癒やされます。

 

育児や家事に疲れているかな子さん。

夫に話を聞いてもらいたいと思っているのですが、ナオくんはナオくんで会社では仕事に疲れ果て余裕がありません。かな子さんに厳しくて冷たい態度。お小遣いのことでも言い争いをしてしまいます。

しかし、かな子さんは前向きにとらえます。

かな子さんは浩子さんに愚痴を聞いてもらい救われています。

 

結婚前はデパートの惣菜店で店長をしていたかな子さん。

子供の教育費のことや将来のことを考え、再び働こうと決めます。家だって欲しいと思っています。

再就職に向けて保育園を探すのですが、なかなか難しい状況。就職活動もなかなかたいへんです。それでもプレ幼稚園に入れることを決めます。

一方、ナオくんはナオくんで会社で部下の仕事のミス、部下同士の軋轢などがあり、精神的にも消耗しています。

そんな時、取引先に行くと須藤浩子さんの旦那様が出てきました。

 

ある日ナオくんのスマホに「奥様が浮気しています」というメッセージが来ます。

その送り主はなんとかな子さんのママ友の須藤浩子さん!!

スルーしていたら、ナオくん&かな子さんの住む家の前に浩子さんが立っています!

「あなたが心配なの!無視しないで!」という浩子さん。まるでストーカーのようです。

 

ナオくんはそんな浩子さんに毅然とした態度を取ります。

逆恨みした浩子さんは旦那様に「ナオくんにセクハラされた!」と言いつけます。

須藤さんの旦那さんはナオ君の会社に乗り込んでくるのです。

 

 

このあとどんな展開になったか・・・というのは読んでみてのお楽しみ♪(笑)

気になる方は、こちらから「夫婦を続ける自信がない」  をお読みくださいね

 

でもいまお話したように「結末」はハッピーエンドです。

一悶着あったけど、二人で乗り越えて、新生活を迎えるという終わり方です。

 

 

「夫婦を続ける自信がない」の感想

ひと言でいうと、「タイトル負けだな」・・・というのが正直な感想です。

いきなり辛口でごめんなさいm(_ _)m

 

「夫婦を続ける自信がない」というからにはもっと、葛藤やら愛憎劇やらを想像し期待したのですが、思ったよりも「あっさり」でした。

 

私に子供がいれば、「夫婦を続ける自信がない」と言ってしまうかな子さんに対して共感を持てたのかもしれませんが、この言葉がちょっと軽く感じてしまいました。

 

なぜなら、二人には「愛(愛情)」が根底にあるからです。

かな子さんは夫の考えや態度に理解を示しているし、どちらかというと「自分が悪い(のかな?)」と思っており、旦那様のことを憎んでいるわけではないからです。

旦那様のナオくんも、若いし仕事でエネルギーを取られ余裕がないだけで、話せば分かってくれるタイプの男性です(と、私には見えました)。浮気・不倫をしているわけでもありません。

 

「もうだめだ!」とどん底に落ちての言葉(夫婦を続けていく自信がない)ではないのに「自信がない」と言ってしまうところに、ちょっと軽さを感じてしまいました。

 

また、須藤夫妻との一件だけではなく、もっと色んな事件があれば、更に面白く「タイトル負け」しないものになったのではないかと思います。

 

辛口レビューになってしまいましたが、とはいえ、気分転換にサラッと何か読みたい時にはちょうどいい作品だと思います。

漫画も可愛らしくてストレスなく読むことができました。

 

 

「夫婦を続ける自信がない」を一番安く読む方法

 

私は今回「アマゾン」からこの本を買いましたが、あなたにはKindleで読むか、次に紹介する電子書籍サイトで読むことをおすすめしたいと思います。

 

この本はA5サイズで220ページあります。

意外と大きく本棚でも幅を取ると思いますので、ミニマリストの方、本棚に余裕のない方には電子書籍の方が良いと思います。

 

ちなみに、電子書籍でおすすめはU-NEXTです。(意外ですか?)

理由はこの次に説明しています。

 

「夫婦を続ける自信がない」が読める電子書籍サイト

現時点(2021年9月時点)で『夫婦を続ける自信がない』を読めるサービスをチェックしてみました。結果は以下のとおりです。

 

VODサービス 値段 特典等 フル動画
U-NEXT 1,320円 会員登録で600ポイント U-NEXTで読む
ebookjapan 1,320円 初ログイン後に50%オフ他
曜日限定30%オフクーポン多数
ebookjapanで読む
BookLive 1,320円 20%オフクーポン BookLiveで読む
まんが王国 1200pt ポイント購入時に
プラスポイント付与有り
まんが王国で読む
コミックシーモア 1200pt 1日最大30%オフクーポン有り コミックシーモア で読む

※あなたがお読み頂いている時点で状況が異なる場合があるのでご注意ください。

 

いずれの電子書籍サイトでも「試し読み」することが可能です。

 

おすすめはU-NEXT

 

この中で私の一番のおすすめは「U-NEXT」です。

「え?U-NEXTって動画配信サービスじゃないの?」って思うかもしれませんね。

 

意外かもしれませんが、「U-NEXT」では電子書籍も読むことができます。

 

「U-NEXT」は新規会員登録後31日間は、無料視聴期間です。

ただ、この『夫婦を続ける自信がない』は無料読み放題の対象作品ではありません。

 

でも!!!

「U-NEXT」は会員登録時に600ポイント(600円相当)を付与されるので、これを使って読めば、ほぼ半額で読むことができます。

 

実質、あなたが負担するのは「1320-600=720円」ですね。

 

 

勿論、「ebook japan」の方が「初ログイン後に50%オフクーポン」がもらえるので、若干は「ebook Japan」の方が安いのですが、「U-NEXT」は31日の間に見放題作品を視聴したり、読むことができるので、どうせならということで、今回は「U-NEXT」をおすすめしたいと思います。

 

 

まとめ

まとめ

『夫婦を続ける自信がない』
著者:ゆむい (YUMUI)
発行元:株式会社竹書房
発行日:2021年8月5日(初版)
定価:1,200円+税

 

今回は『夫婦を続ける自信がない』を実際読んだ私が、あらすじと結末を含めネタバレさせ、感想(レビュー)をお伝えしました。

子なし主婦の私が読んでも楽しめたので、子供がいる方はもっと面白く共感できると思います。

漫画(イラスト)自体も可愛く読みやすかったです。

 

ただタイトルはちょっと・・・(しつこい?)笑

 

タイトル以外は特に違和感もなく、おすすめできる一冊だと思います。

 

読む際には「電子書籍」をおすすめします。電子書籍サイトも載せてありますので参考にして下さいね。

おすすめは「U-NEXT」です。

 

「夫婦を続ける自信がない」を読んでみる

 

Kindle版はこちらで読めます。

 

お読みくださりありがとうございましたm(_ _)m

 

 

面白い!と思ったらこちらをポチっと押して下さいませ♡

にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村


子供なし夫婦ランキング

 

 

面白い!と思ったらこちらをポチっと押して下さいませ♡

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村


子供なし夫婦ランキング