【お知らせ】新サイトオープンしました「春は来る」| 結婚を親に反対された人が読むブログ

お知らせ20210213 その他

 

先日よりお知らせしていましたとおり、新サイトをオープンさせたのでお知らせいたします。

 

結婚を親に反対された人が読むブログ『春は来る』

結婚を親に反対された人が読むブログ[春は来る]
あなたがまずすべきことは何なのでしょうか...それは「親が結婚に反対する理由を知る」ということです。そしていずれ次の3つの中から「どの結論を選ぶか」を決めることです。●「親を説得する」→ 祝福された結婚をする●「反対を押し切って結婚する」●

 

こちらのブログでは、結婚をしたいけれど親の反対を受けている人に向けて、解決するための必要な考え方や情報について発信しています。

 

プロフィールにも書いているように私は29年前に「親の反対を押し切って結婚しました

今では親とは和解済みで、夫とも仲良くしています。

かつての私と同じように、結婚を反対されているあなたの何かのお役に立てたらと思い、この新ブログを立ち上げました。

 

このブログは決して「親を無視して、押し切って結婚する」ことを推奨するものではありません。(親の祝福を受けて結婚するのが一番です。)

 

私は今までの経験から、どのようにしたら「親に認めてもらえるか」について考え、悩んでいるあなたにお伝えしたいと思います。

今や私も「親の年代」になりました。ですから「親の視点」からも見ることができると思います。

 

なお、こちらの記事は削除せずそのままにしておきます。

親の反対を押し切って結婚に踏み切った理由と4つのチェックポイント
告知<NEW>!! 「結婚を親に反対された人が読むブログ」をオープンしました!!『春は来る』...

 

あなたのお役に立てれば幸いです。

ここまでお読みくださりありがとうございましたm(_ _)m

 

結婚を親に反対された人が読むブログ[春は来る]
あなたがまずすべきことは何なのでしょうか...それは「親が結婚に反対する理由を知る」ということです。そしていずれ次の3つの中から「どの結論を選ぶか」を決めることです。●「親を説得する」→ 祝福された結婚をする●「反対を押し切って結婚する」●

 

夫婦水入らずー子なし夫婦の歩き方
この記事を書いた人
雫(しずく)

結婚29年を過ぎた子供がいない夫婦です。「仲がいいね」とよく言われますが本人はあまり実感がありません。お互い好き勝手なことをやりつつも、お互い感謝し、二人で過ごす時間も大事にしています。

雫(しずく)をフォローする
その他
雫(しずく)をフォローする
夫婦水入らず-子なし夫婦の歩き方