音声配信をします | Anchor(アンカー)を使ってPodcast配信を始めました

アンカー その他

こんにちは。

前回に引き続き今回も「お知らせ」です。

 

Podcastで音声配信をすることにしました。

 

詳細をご案内します

 

音声配信をPodcastでスタート

結論から先に書きます。

本日11月22日にこちらで音声配信をしました。

ここでは主に「自己紹介」をしています。

4分ちょっとのものですので、よろしければお聞き下さい。

 

Anchor(アンカー)を使用

実はこの音声ですが、「Anchor(アンカー)というアプリを利用しています。

音声配信は前々から頭の中にうっすらあったのですが、思い立ったのはTwitterのフォロワーさん達が音声配信をしていて「楽しそうだな♪」って思ったから。

 

ちなみに「stand.fm」を使ってるフォロワーさんが多かったです。

なぜ「Anchor(アンカー)」を選んだのかというと、

✿Podcast配信できるから (これが一番の理由)
✿Shopify系のアプリだから→なんとなく安心?

という2つの理由からです。

 

ちなみに「Anchor(アンカー)」では、Anchor上で録音した音声ファイルをダウンロードすることができます。

また、SpotifyやApple Podcastなど多くのプラットフォームに配信できるので、これが魅力だと思いました。

 

調べてみたところ、「stand.fm」は短所として

・手元で編集した音声のアップロードはできない
・アプリ上で録音した音声ファイルをダウンロードすることはできない

というのがありました。

長所としては、、

・レターやSNSとの連携などが豊富にある

ということのようですね。

また「stand.fm」の他に「Radiotalk」や「himalaya」というのも人気のようでね。

 

沢山あって迷いました。

 

音声配信をしようと思った理由は?

冒頭でもお伝えしたように、音声配信をすることは前々から頭にはありました。

特に9月に「FLOW」のインタビューを受けた時には、Podcastの魅力と可能性を感じました。

013_対談 :萱野雫さんのストーリー - FLOW〜 産まない産めない女性の幸せな人生計画
Show Note1. ご両親の反対を押し切って結婚2. 両親との和解3. 両親からの資金サポートで挑んだ不妊治療4. 「金も出すから口も出す」5. 老後の不安6. 子なし宣言からの新たなスタート7. 50代子なし夫婦のメリット・デメリット8. 夫婦円満で大事なこと9. 夫への恩返しがしたい10. 挑戦し続ける50代<...

 

インタビュアーのボレンズ真由美さんの喋り方がとてもプロフェショナルで、「あんな風に喋れたらいいな」と思いました。

 

いずれはやりたいと思っていたのですが、Twitterのフォロワーさんの音声配信が楽しそうだったので、「やりたい!」と強く思いアプリをダウンロード。

思い立ったらすぐに行動してしまう私です(笑)。

 

音声配信で何を話す?

↓こちらの「自己紹介」でもお話していますが、基本的には「私が経験してきたこと」が中心です。

まずは私が経験した「親の反対を押し切った結婚」のことについて。

11月30日(月)から毎週一回、4回に渡ってお話したいと思います。

その後お話する予定の内容としては、

・不妊治療の経験
・起業(自営業者になったこと)
・旦那さんの失業

を予定しています。

 

期間限定です

実は音声配信は「期間限定」でやる予定です。

話す内容のテーマは今お話した「親の反対をうけた結婚」「不妊治療」「起業」「旦那さんの失業」の4つです。

それぞれ何回かに分けて話すので、全部で12〜15回程度で終わります。

 

それ以降は続けません。

理由は「ダラダラ続けたくないから」です。

 

逆に言えば、上の4つは聞きたいと思う人(=需要)が少ないながらもあるのではないかと思うのです。

しかし「主婦の暇つぶし的なトーク」なんて誰が聞きたいでしょうか?

 

もし需要がありそうなトークのテーマが見つかればやるかもしれませんが、とりあえずは期間限定で続けるつもりです。

 

毎回短めに(10分未満程度)お話して負担のないようにしたいと思います。

興味や関心のあるテーマだけ聞いていただければ嬉しいです。

初回は「自己紹介」です。

 

お読みくださりありがとうございましたm(_ _)m

 

面白い!と思ったらこちらをポチっと押して下さいませ♡

にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村


子供なし夫婦ランキング

 

 

 

夫婦水入らずー子なし夫婦の歩き方
この記事を書いた人
雫(しずく)

結婚29年を過ぎた子供がいない夫婦です。「仲がいいね」とよく言われますが本人はあまり実感がありません。お互い好き勝手なことをやりつつも、お互い感謝し、二人で過ごす時間も大事にしています。

雫(しずく)をフォローする
その他
雫(しずく)をフォローする
夫婦水入らず-子なし夫婦の歩き方