夫婦の朝ごはんを楽チンに♪真空断熱スープジャー「サーモス JBU-380」を買ってみました[レビュー]

夫婦のプレゼント

今年の1月の初めに、サーモスの「真空断熱スープジャーを2つ買いました。1つは旦那さん用、1つはわたし用です。

なぜ買ったのかというと、毎朝、スープか味噌汁を作って食べようと思ったからです。

実は我が家は、基本一日2食です。
ダイエットしているわけではなく、1日に3食も食べられなくなってしまいました。歳をとったのでしょうか。

しかし、朝は少し何かお腹に入れた方がいいかな、と思うようになりました。

 

でも、理由はこれだけではありません。

このスープジャーでお粥やリゾット、パスタなんかも作れるとあったんです。

具材をスープジャーの中に入れて熱湯を注ぐと、それでできちゃうと言うんです。

「嘘〜?信じられない!でも、これは便利!楽できそうっ!(笑)」って思って、気になりました。

お値段もそんなに高くなかったこともあったので、思い切って買ってみることにしました。

これからお話するのは、

Attention!! 真空断熱スープジャーって何?
真空断熱スープジャーで何ができるの?なぜ朝ごはんが楽なの?
真空断熱スープジャーを私が実際使っての感想・レビュー
真空断熱スープジャーのお値段とお得に買える場所

もしご興味があれば、このまま読み進めていって下さいね♪

もしあなたが今までの私のように、

「朝は忙しいけど、何も食べないのはダメだよなぁ。でも、面倒くさいなぁ〜。楽したいなぁ」

って思っていれば、役に立つ情報じゃないかと思います。(^-^)

 

サーモスの真空断熱スープジャーの概要

「サーモス」 (THERMOS) は、サーモス株式会社が展開するブランドで、ステンレス製魔法瓶などの家庭用品の製造と販売を行っています。

温かいお料理や、冷たいお料理の美味しさを、そのまま、いつでもどこでも食べられるように、保温・保冷の製品を展開しています。

『真空断熱スープジャー』はこの「サーモス」が販売している商品の一つです。

ちなみに「真空断熱」というのは、側面や底面の壁を二重にして、熱伝達を防ぎ、保温力や保冷力を高めるものです。

この「真空断熱」の構造を使ったタンブラーも最近ではよく見かけますね♪

「真空断熱のタンブラー」

サーモスの真空断熱スープジャーの特徴

今回、私は

・「サーモス 真空断熱スープジャー 380ml レッド JBU-380 R
・「サーモス 真空断熱スープジャー 380ml ネイビー JBU-380 NVY

の2つを購入しました。(ちなみに Rは「レッド」、NVYは「ネイビー」の意味です)


ちょっと黒っぽく見えますが左側はネイビー、濃紺です。

レッドはわたし用、ネイビーは旦那さん用です。

 

それぞれの特徴について、説明したいと思います。
ちょっとお付き合い下さいね♪

 

保温も保冷もできる

この「サーモス 真空断熱スープジャー」はシチューやスープなどの温かいものだけではなく、冷たいスープやサラダやフルーツまで保温・保冷ができます。

夏でも冬でも使えます。つまり一年中通して使えのです。

 

例えばお味噌汁などは作ってから食べるまでの間があいてしまうと、また温め直さなくてはなりません。

でも、作ったらすぐにこの「サーモス 真空断熱スープジャー」の中に入れておけば、温かいまま。温め直す必要がありません。

時間の節約にもなりますよね♪

 

お粥やリゾットやパスタなどが作れる

「スープジャー」と聞くと、スープ等の汁物にしか使えないのかな?と思うかもしれません。

しかし「サーモス 真空断熱スープジャー」は、お粥やリゾット、そしてパスタまで作れちゃうんです!(それまで知らなかった私はビックリしました(笑))

作り方については、こちらの動画が参考になりますので、見て下さいね。

 

●スープジャーでトマトスのスープパスタを作る 

こちらは、ショートパスタですが、鍋でパスタを茹でる必要はなくて、熱湯を注げば1時間程度後には食べられます。オドロキですよね。

もし、お弁当に持っていくとしたら、通勤・通学時間の間に調理できてしまうということです。

 

●トマトソースリゾット

こちらの動画では、スタートから23秒までは「リゾット」の作り方になります。なお、概要欄にも、作り方がテキストで丁寧に書かれています。

こちらも本当に簡単&手軽にできることが分かると思います。

 

上の2つの動画はどちらも「トマト味」ですが、「クリームパスタ」「チーズリゾット」を作ることも可能です。

 

洗いやすくて、外フタ・内フタが食洗機に対応している

「サーモス 真空断熱スープジャー」の本体は食洗機では洗えません。

しかし、「奥底まで手を入れてスポンジで洗うのが大変」というのはありません。ちなみに、「サーモス 真空断熱スープジャー」の高さは11cmです。

またステンレスなので汚れも落ちやすいです。シチューなどのようなベタつくようなものでも、沸かしたお湯につけておけば、すぐに取れます。

外フタと内フタは食洗機に対応していますが、我が家は食洗機がないので手洗いしています。こちらもサッと洗うだけで時間はかかりません。

 

私は軽くスポンジで洗ったら、消毒の意味で熱湯を入れて10分位したら捨てて乾かします。(フタ類は熱湯をかけます)

洗い物にかかる時間は2分もかかりません。楽ですね。

 

サーモス 真空断熱スープジャーのメリット

「サーモス 真空断熱スープジャー 」を利用するメリットについて、私なりに考えてみました♪

 

保温・保冷が6時間だから作った時の美味しさがそのまま

先ほどご紹介したように、「サーモス 真空断熱スープジャー 」は保温・保冷ともに6時間持ちます。

主婦A
主婦Aさん

例えば夕飯にお味噌汁を作ったとします。ところが旦那様が急な残業になってしまったら、後でまたお味噌汁を温め直さなくはいけませんよね。

主婦B
主婦Bさん

温め直すと、場合によってはお味噌汁の具材がちょっと柔らかくなりすぎたり、水分が少なくなったりして、また水を足さなくてはならなかったりで、ちょっと手間です。

 

でも、お味噌汁を作ったらすぐに「サーモス 真空断熱スープジャー 」に入れておけば、温め直す必要もないですし、具材が柔らかくなったり、水を付け加える必要もありません。そんなロスもなくなるのです。

そして、旦那様が帰ってきたら、そのまま出せます。

「スープジャーまるごと出すの?」って躊躇してしまうようなら、味噌汁のお椀に入れて出すといいですね。

 

お粥・リゾットやパスタも作れる

真空断熱スープジャーの最大のメリット

具材を切るだけ、あるいは半分位調理して、あとは真空断熱スープジャーに入れておくだけ。加熱は真空断熱スープジャーがやってくれるから、あとは蓋を開けて食べるだけ!(超楽チン!)

先ほど特徴のところでご紹介したのですが、「サーモス 真空断熱スープジャー 」は、お粥やリゾットやパスタも作れてしまいます。

しかも「簡単に」作れてしまうのです。

だから、忙しい朝にはこの「真空断熱スープジャー」を使えば、夫婦の朝食作りが超楽チンになってしまいます。

調理も「真空断熱スープジャー」がしてくれるわけですから、メニューによってはお鍋を使う必要がありません。

毎日の洗い物をしている主婦にとって、一つでも洗い物が少ないというのは、けっこう大きな違いだと思います。

朝だったらなおさら。帰ってきてからお鍋を洗うなんて、うんざりですよね。

 

サーモス 真空断熱スープジャー JBU-380 レッドをチェックする

 

お弁当に持って行ける

専用ケースが必要になりますが、「サーモス 真空断熱スープジャー 」で作ったスープやお味噌汁をお弁当にして会社や学校に持って行くこともできます。

お昼12時ごろに食べられればちょうどいい温かさでいただけます。

スープやお味噌汁ではなくて、先ほどご紹介したようなパスタを作って行ってもいいですよね。

もし朝、お弁当を作る時間がないというのであれば、前の日に作っておいたものを、朝鍋で温め直して、「真空断熱スープジャー」に入れて出かけるという方法もありますね。

または、フリーズドライのお味噌汁を「真空断熱スープジャー」に入れて熱湯を注いで学校や会社に出かけてもいいですね。

お昼どきの混雑しているコンビニやカフェテリアなどで、お湯を注ぐために順番を待つ必要もなくなります!

 

キャンプやホームパーティーにも活用できる!

夫婦二人でキャンプに行ったら、「真空断熱スープジャー」を使えば、1つはリゾット、1つはパスタなんかも作れますね。(お互い交換しながら食べ合うのも楽しそうです♡)

泊りがけのキャンプなら、行きはスープを入れて持って行き、現地では違うものを作ることもできます。

ちなみに、こちらの動画では、キャンプで「真空断熱スープジャー」を使って「アラビアータ」を作る様子が見ることができます。

参考になりますので、こちらも是非どうぞ♪

 

キャンプ以外にも、少人数の「ホームパーティー」に何か作って、「真空断熱スープジャー」で持って行くこともできますね。

夏のホームパーティーなら、冷たいデザートを作って持っていくのもいいかもしれません。

「真空断熱スープジャー」は色々な場所に持っていくことができるので、アイディア次第では色々活用できるアイテムになるといっていいでしょう。

 

インスタ映えする

もう既に写真を見ると分かっていただけると思うのですが、この「サーモスの真空断熱スープジャー」って、丸型でやわらかい印象を受けるデザインです。どちらかというと女性ウケする商品ですね

私が買ったのは赤とネイビー(紺)ですが、他には「ホワイト」があります。いずれも可愛らしい印象を受けると思います。

もうこれだけで「絵」になりますし、併せて丸型の容器、丸型のお皿にお料理を盛り付けて写真を撮って、インスタグラムにアップしたら、きっと「♥イイね」が沢山着くと思います。

「サーモスの真空断熱スープジャー」を使って、毎回いろんなスープを作ってインスタやツイッター、ブログにアップしてもいいですよね。

「見た目もイイ」というのがこの「サーモスの真空断熱スープジャー」のメリットの一つです。

 

サーモス 真空断熱スープジャーのデメリット

それでこの商品の悪い点も、正直にお話しちゃいますね♪

 

保温・保冷時間が6時間以上もたない

先ほど、メリットに「保温・保冷の時間が6時間ある」ということのメリットをお話しました。

しかし、逆に6時間以上もたないので、そのことがデメリットになる場合もあります。

主婦A
主婦Aさん

例えば、もしあなたが朝6時に起きて、スープや味噌汁を作って「真空断熱スープジャー」に入れて会社や学校に持って行ったとします。

主婦B
主婦Bさん

お昼の12時位までなら、作った時とほぼ同じ温度で食べられますね。でも、お昼を食べるのが13時、14時以降になってしまうと、冷めたり、ぬるくなってしまいますね。

「6時間」というのは長いようで、人によっては十分ではないかもしれませんね。

「いつ食べるのか」ということを考えて、作る時間を調整する必要があります。この点が「手間」だと感じるなら、あなたにとってはデメリットになるかもしれません。

お昼を食べるのがシフトの都合などで遅くなる人は、ちょっと使えないかもしれません。

 

持ち歩きにはケースが必要

今のところ、私は家だけで使っています。持ち歩きをしない予定でいますが、もしランチ用に頻繁に持ち歩くとしたら、専用のケースが必要です。

フタをしっかり閉めれば溢れることはありません。今持っている手持ちのランチバッグに入れてもいいかもしれません。しかし心配であれば、専用のピッタリとカバーできるケースを買った方がいいでしょう。

サーモス スープジャーポーチ ピーチ REB-003 PCH

 

当然ですが食べる時にはスプーンも必要です。この商品にはスプーンがついていませんので、手持ちのスプーンを持っていく必要があります。

この「専用ケース」や「スプーン」を新たに買わなくてはならない場合には、金銭的ロスになるので、デメリットになるかと思います。

なお、今紹介した専用ケースにはスプーンやフォークを入れるポケットがついているので便利です。

持ち歩く場合には、ケースやスプーン・フォーク類が必要なので、これらを買うという点では支出になるため、「デメリット」になるかもしれません。

 

サーモス 真空断熱スープジャーの口コミ・評判

それでは、実際に「真空断熱スープジャー」を買ったことがある人は、どんな感想を持っているのでしょう?

「真空断熱スープジャー」を高く評価している人の口コミ、逆にあまり評価していない人の口コミについてチェックしてみました♪

 

サーモス 真空断熱スープジャーの高評価の口コミ


生米大さじ3杯、もち麦1杯入れる→熱湯入れる→混ぜる→2分待つ→熱湯捨てる→別の熱湯入れる→蓋閉める

昼には美味しいお粥が出来上がってます。

(2019年12月22日 Amazon レビューより)

 

夫の弁当に用意。職場で温められないので、少しでも温かいものをと思い、選びました。屋外なので温度が下がるのは仕方ないのかな?朝、余熱(熱湯入れて5分)して、温めたものを入れて、レンジ必要なく、量の多いおでん食べれたそうです

(2020年1月1日 Amazon レビューより)

 

買って本当に良かったです!
専用のポーチに入れなくても充分温かく、内容量も多いのでこれとおにぎり1つでおなかいっぱいになります(^^)
寒い冬にはピッタリのお弁当です!

(2020年1月10日 Amazon レビューより)

 

昼食に子供のお弁当に持たせてますが、できたてと同じくらいの温度で冬の寒いときはホントに買ってよかったと思いました。量もかなり入ります。お椀2杯ぶんくらいです
夏は冷たいものを入れてみたいと思ってます

(2019年12月10日 Amazon レビューより)

 

おかずとして汁物を持ち歩くには最適です
サイズもちょうどよく、使い勝手がいいです
(自分は食べる方なので、お弁当に昨晩の残りのお味噌汁やカレー、麻婆豆腐などを入れて一緒に持っていきます)

妻も利用しており、スープ系を持っていきますが、サイズ的にも持ち運ぶサイズ、内容量共にちょうどいいという評価です。

パーツも少なく、汚れるゴムパッキンが分解できるので洗いやすいです。

(2019年1月13日 Amazon レビューより)

 

サーモス 真空断熱スープジャー JBU-380 レッドをチェックする

 

サーモス 真空断熱スープジャーの低評価の口コミ

お昼過ぎにはスープは【ぬるい】程度です。
熱々とまではいかないけど、そこそこ温かいのかと思ってました。
ちょっと残念。
もちろん、保温カバーとセットで使用してます。

(2019年12月14日 Amazon レビューより)

 

レビューがよかったら、カバーも一緒に購入。
朝、事前にお湯を入れて温めても、お昼にはぬるく、なま暖かい程度です。

友人のはアツアツで、同じものをお友達にプレゼントしたら、その友人のポットは、冷めるらしい。
こんな単純な構造で、当たり外れがあるのかしら?
交換してほしいなあ。

(2019年12月3日 Amazon レビューより)

 

内蓋が固定されておらず、蓋をあけるたびに、落としてしまう。前の仕様は内蓋が外蓋に固定されていたのに。

(2019年2月17日 Amazon レビューより)

 

 

「お昼にはぬるくなってしまっていた」という声は他にもありました。
朝何時に入れて、お昼何時に食べてるのか分からないのですが、「デメリット」のところにも書いたように、朝6時台に作ったものは13時にはぬるくなっている可能性があります。

※保温を長持ちするために、、一度熱湯を入れて(それを捨てて)から、お料理を入れるのがポイントです。

 

なお、最後の「蓋をあけるたびに落としてしまう」のは、私の場合、今のところありません。不良品の可能性もあるかもしれません。

 

 

サーモス 真空断熱スープジャーの値段は?どこから買える?

それでは、私が買った「サーモス 真空断熱スープジャー 380ml レッド JBU-380 R」
と、「サーモス 真空断熱スープジャー 380ml ネイビー JBU-380 NVY」の値段と、どこから買えるか
についてお伝えしたいと思います。

先に、一応この商品のスペックを載せておきますね。参考にして下さい。

商品名 サーモス 真空断熱スープジャー 380ml  JBU-380 
サイズ・容量 約 9.5×9.5×12.5cm / 0.38L (380ml)
保温・保冷効果 保温効力(6時間):56度以上
保冷効力(6時間):12度以下
原産国 中国

 

ちなみに、0.38L(380ml)って、どれくらいの量なのか、つかみづらいと思うのですが、一般的なお味噌汁の椀で2杯分入れても、スープジャー容器の6〜7割程度です。

↑こんな感じです。なんとなくこのくらいの容量っていうのがつかめたら嬉しいです。

お味噌汁2杯食べたら、女性ならそれだけでお腹がいっぱいになりそうですね。

 

私は2つともアマゾンから、今年の1月初旬に注文しました。

その時の値段は2,029円で送料は無料でした。

今価格をチェックしたら、アマゾンで、2,009円でしたので、20円安くなっていますね♪(2020年3月11日現在)

 

サーモス 真空断熱スープジャー JBU-380 レッドの値段をチェックしてみる

サーモス 真空断熱スープジャー  JBU-380 ネイビーの値段をチェックしてみる 

 

他のショッピングサイトと比べると「アマゾン」が一番安いのではないかと思いますし、値段もそんなに大きく変動しないと思いますが、1円でも安く買いたい!というのであれば、楽天やYahooショッピングなどもチェックしてみるといいと思います。

レッド

ネイビー

 

2つ買っても5千円しないし、しかもほぼ毎日使えるので、コスパはものすごーくいい んじゃないかと思います。

ほぼ毎朝活躍しているこのサーモスの真空断熱スープジャー。ワタシ的にはオススメと断言できます。

 

サーモス以外に「真空断熱スープジャー」ってないの?

今回私が買ったのが「サーモス」の「真空断熱スープジャー」だったので、これを中心にしてお伝えしましたが、勿論、「サーモス」以外にもあります!

メーカー名を挙げると、

●タイガー
●象印
●スケーター
●ドウーシャ
●アスベル
●和平スレーズ

です。

私は「サーモス」以外は使ったことがないので、残念ながら比較できませんが、いずれのメーカーも、値段ではそんなに大差はないかなぁという印象です。

ただ、「アマゾン」で「真空断熱スープジャー」または「スープジャー」と検索していただけるとお分かりになりますが、ほぼ8割以上が「サーモス」の製品が並んでいます。

それだけ、この真空断熱スープジャーにおいては、「サーモス」がダントツ一位ということだと思います。

 

まとめ

今回は

サーモス 真空断熱スープジャーって何?
サーモス 真空断熱スープジャー で何ができるの?なぜ朝ごはんが楽なの?
サーモス 真空断熱スープジャーを私が実際使っての感想・レビュー
サーモス 真空断熱スープジャーのお値段とお得に買える場所
サーモス 以外の真空断熱スープジャーの情報

ということについて書きました。

実は、私と旦那さんは、朝ごはんを一緒の時間に食べていません。(衝撃でしょうか?)

私の旦那さんは起きてすぐはお腹がすかず、すぐに仕事をスタートさせます。

私は比較的、朝起きてすぐに食べられるのですが、私も別の部屋で仕事(ブログを書いたり)や勉強(TOEICの勉強)を始めます。

だから、この「サーモス真空断熱スープジャー」が非常に便利なのです。

お味噌汁やスープを作ったら、「サーモス真空断熱スープジャー」に入れて、旦那さんの仕事をしている部屋に持っていきます。そして私が作業をしている部屋に私の分を運びます。

こんなことを書くと、「夫婦バラバラなのか?」と思うかもしれませんが、心配無用です!(笑)お昼や夜は、ちゃんと一緒にご飯を食べてますから♪(^0^)

そして、2人でよく外に食事に出かけたりもします。その様子を「夫婦のデート」に書いています♪

夫婦のデート
ここでは、私達夫婦が実際訪れたレストラン・お店、ホテルなどで、夫婦のデートにふさわしい場所をご紹介しています。

 

それでは、今回もお読みくださり、ありがとうございましたm(_ _)m

 

面白い!と思ったらこちらをポチっと押して下さいませ♡

にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村


子供なし夫婦ランキング

 

夫婦水入らずー子なし夫婦の歩き方
この記事を書いた人
雫(しずく)

結婚29年を過ぎた子供がいない夫婦です。「仲がいいね」とよく言われますが本人はあまり実感がありません。お互い好き勝手なことをやりつつも、お互い感謝し、二人で過ごす時間も大事にしています。

雫(しずく)をフォローする
夫婦のプレゼント
雫(しずく)をフォローする
夫婦水入らず